ジェムケリー セカンドブランドDICHA(ディッチャ)

2004年3月に新たなセカンドブランドDICHAを立ち上げた。ジェムケリーはアレキサンドライトを中心とした高級ブランドだったがDICHAは数千円程度から購入できる身近なブランドを目指したようである。 DICHAはスペイン語で「幸せ」を意味するブランドであり、その名のとおりブライダルやペアリングなども充実させている。 同時にジェムケリーは路面店舗中心であったが、DICHAはダイヤモンドシティ・ソレイユ(広島)を皮切りに全て商業施設への出店にしているのが特徴である。 今後は、ジェムケリーブランドも商業施設への出店を進めていく方針のようで2005年12月にジェムケリーとして千葉パルコに出店している。 ジェムケリーはファッション性の高い商業施設、DICHAは大衆向けの商業施設と色分けをして行く方針。 2005年よりDICHAブランドにもアレキサンドライトをベースにした商品を投入した。DICHAで取り扱うアレキサンドライトは、ジェムケリーでは、使用されない少しローグレードの宝石を使用して、 10万円を切るリーズナブルプライスを実現して、ミドルヒット商品になる。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21776644

My Yahoo!に追加
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。